大口プロマーチャントと出店型

昨日、アマゾンの出品者アカウントの小口出品と大口出品

について解説しましたが、実は大口出品には2つ種類があるんです。

それは「プロマーチャント」と「出店型出品者」です。

どちらも大口出品なのですが、簡単にいうと

「プロマーチャント」は旧型のアカウント

「出店型出品者」は新型のアカウントです。

具体的な違いは・・・・

スポンサーリンク

 

販売手数料の違い

             出店型 大口プロマーチャント
・エレクトロニクス     8%  → 10%
・スポーツ&アウトドア  10%  →  15%
・おもちゃ&ホビー    10%  →  15%
・カー&バイク用品    10%  →  15%
 
しかも全カテゴリーで
出店型:      商品代+送料に対して販売手数料がかかる
大口プロマーチャント:商品代に対して手数料がかかる
 

カテゴリー成約料の違い

tesuryo

 

大口プロマーチャントには出品できないカテゴリーがある

以下のカテゴリーは出店型のみ出品でき

大口プロマーチャントは出品できない。

 ・コスメ
 ・ヘルス&ビューティー
 ・時計
 ・アパレル
 ・シューズ、バッグ
 ・ジュエリー
 

出品型のデメリット

一つだけ出品型にもデメリットがある。それは

売上の即日振込は不可になる。 2週間ごとのみになる。
 
  (大口プロマーチャントは、
  ペイメント画面の右下に、
  「振り込みをリクエスト」のボタンがあるので、
  毎日、売上をAMAZONに振り込んでもらい、
  入金することが可能)
  → このボタンがある方は、大口プロマーチャントです。
 
furikomi
◆出店型か、大口プロマーチャントか分からない場合

 ・出品アカウントの設定などで確認できます。
   ・ペイメント画面の右下に、「振り込みをリクエスト」の
    黄色いボタンが

    表示されている → 大口プロマーチャント

    表示されていない → 出店型大口

   ・設定のメニュー→「ストア設定」がある → 大口プロマーチャント
     設定のメニュー→「情報・ポリシー」がある → 出店型大口

 設定→出品用アカウント情報→出品形態
       ・大口プロマーチャント
       ・出店型大口
 ともに、大口と表示されるので、
 出品形態だけでは、どちらか判別できなくなりました。
 
・以下の方は、出店型です
   ・2011年11月以降に、新規アカウントを取った方。
   ・2011年11月より前のアカウントでも、小口ではなく、
    いきなり出店型を取った方

 ・以下の方は、大口プロマーチャントです。
   ・2011年11月より前のアカウントで、小口→大口に変更した方

   
    私は、これです。どうやっても、出店型にはなれず、
    家族名義等で、
    新規に出店型でアカウントを取り直すしかないそうです

    大口プロマーチャントの唯一の利点が、毎日売上振込ボタンです。
     出店型には、この機能がなく、2週間ごとの振込のみ。

 
出店型に変更するには、新しいアカウントを取って、今の在庫を返品して
 
評価も「0」からやり直すしかないと思っていたんですが、今この記事を
 
書くためにいろいろ調べていたら、アマゾンのテクニカルサポートに依頼を
 
すると、変更できるらしいのです。
 
でも、いつでも入金依頼できるのは捨てがたいしなあ!
 
ちょっと考えてみます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*