要期限管理商品って?

Amazonからこんなメールが届いた。

以下引用

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Amazon.co.jpより、納品情報を作成いただいた商品についてお知らせいたします。

作成いただいた納品番号の中にFBA出品禁止商品が含まれております。
該当の商品が発送前の場合は、発送を中止してください。
既に発送済みの場合は、セラーセントラル上に在庫数が反映され次第、
早急に返送処理または所有権の放棄依頼を作成してください。
 
 
スポンサーリンク

 

■納品番号/SKU/TITLE
FBAG18JJV 16/3/22,1240,1970 仮面ライダーゴースト 食玩 SGゴーストアイコン6 ドライブアイコン

出品禁止理由:「消費期限管理または使用期限管理を要する商品」に該当する為
※食品全般、その他実物に期限表示のあるもの、または一定期間の間に劣化する

可能性がある商品がこれに該当します。

出品禁止商品の納品が繰り返し確認された場合には出品ガイドラインの違反となり、

出品用アカウントを一時停止させていただく場合もございますのでご注意ください。

===============================================================
 期限管理商品をFBAで出品するためには?
(大口出品サービスにご登録の場合のみ。小口出品サービスでは販売できません。)
===============================================================

 大口出品サービスにご登録の出品者様のみ、オンライン上のトレーニングを

受講頂き、テストに合格することで期限管理品の出品許可を取得することができます。
 ※今回ご連絡の商品が、トレーニングを受講しても取り扱えない可能性もございます。
詳細はトレーニング上でご確認ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
引用ここまで
 

そもそも、AmazonのFBAを利用する際に

要期限管理商品を納品するには

事前にオンライントレーニングを受講して

テストに合格しないと、納品することはできない。

 

そして、この要期限管理商品の納品に必要な

オンライントレーニング後のテストを受講せずに

FBA納品してしまうと規約違反となるため

 

何度もこういうことがあると

アカウントを停止しますよ!という警告が来る。

 

えーえーえーっ!
普通に出品できたのに~
 
しかも、そのメールを貰った時には、その商品は保留になっていて
その数日後には売れてしまった。
 
が、しかーし、

「出品禁止商品の納品が繰り返し確認された場合には出品ガイドラインの違反となり、
出品用アカウントを一時停止させていただく場合もございますのでご注意ください。」
 
この注意書きが気になって、冷や汗がたらーり
 
早速、トレーニングを受講して、テストを受けてみた。
 
 
マニュアルも用意してくれているので、事前に目を通してテスト
 
「不合格」
う~ん、結構難しい。
 
でも、大丈夫、合格するまで何度でも、テストを受けることができるので、
 
間違ったところを確認しておいて、そこをひとつづつ修正していけば
 
いいので、安心です。
 
 
まあ、また要期限管理商品を販売することがあるかどうか?は
 
わからないけど、用意しておけば慌てずにすむので、よかったかな。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*