転売したら逮捕された?

かなりショッキングなタイトルでビックリした人も

いるかもですが、これは本当の事なんです。

実際の逮捕例はこちら

スポンサーリンク

 

転売の逮捕例

~~~~~~~引用~~~~~~~~~~~~~~~~

寝台特急「トワイライトエクスプレス」や「北斗星」の特急券を、

転売目的で購入したとして、警視庁生活安全特別捜査隊は

16日までに、東京都迷惑防止条例違反容疑で、

町田市原町田、会社員安西明容疑者(44)を逮捕した。

容疑を認め、「小遣い稼ぎのためだった」などと話している。

逮捕容疑は昨年12月~今年1月、転売する目的で、

JR品川駅(港区)の窓口で、大阪駅発のトワイライトエクスプレス

や札幌駅発の北斗星の寝台特急券計5枚を計9万5千円

で購入した疑い。

同隊によると、安西容疑者はJR西日本の電話予約サービス

に連日問い合わせ、キャンセルされた特急券を探して予約していた。

~~~~~~~引用ここまで~~~~~~~~~~~~~~~

この容疑者の場合は、特急券5枚を9万5千円で購入し、

約27万円で販売していたとのことです。ニュースで

取りあげられている特急券の他にも転売を行い

1年弱の間で約200万円の利益を得ていたそうです。

大半の都道府県では、ダフ屋行為を禁じる条例が

制定されているからです。東京都の条例の場合、

禁止されるダフ屋行為を行った場合には、6月以下の懲役

又は50万円以下の罰金になります。常習の場合はさらに重く、

1年以下の懲役又は100万円以下の罰金です。

 

転売目的かどうかの判断材料は?

1.継続的な購入

2.大量な購入

この2つに合致している場合は、転売目的と判断される

ので、逮捕される可能性もあるということです。

 

最近のニュースでは「嵐アリーナツアー顔認証システム導入」

なんていうものもあったので、チェックが厳しくなっている

のは明らかです。

 

オークションに出品されているチケットを芸能事務所がチェックして

そのチケットの権利を取り消すということをしようとしているんです。

 

そのため、オークションの出品情報には、あらかじめ登録した人の

「性別」 「世代」 「髪型、色、長さ」 「メイク」なども細かく記入

されています。

 

「40代、ノーメイク、ロング!」

「登録されている顔写真は20代後半女性です。見た目は丸顔、

二重の大きい目の今風な化粧で太眉な女性です。年齢歳相応か少し若く見えます」

「40代女性登録、化粧はナチャラル系です。見た目は、

年齢よりかなり若く30代前半に見えます」

「50代女性名義、顔認証、50代女性登録、化粧してます。

見た目は、年齢よりかなり若く40代前半に見えます。

髪型、少し茶髪ロング、中肉中背です」

などと書いた上に、「入場の保証はしない」と記載され

30万前後で取引されている。

 

そのうち、プレミアチケット転売で逮捕される人も

出てくるかも?ですね。

 

せどりを始めてみようかな?と思っている方に朗報です。

せどりのツールが無料です。こちらから

       ↓

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*