FBAパートナーキャリアがせどらーに優しい

せどりをしていて、FBAを使っているなら、是非とも

使ってほしいサービスが「FBAパートナーキャリア」という

サービスです。

スポンサーリンク

 

これは、FBAを利用している出品者が特別割引料金で

Amazonフルフィルメンとセンターに商品を納品できる

サービスなんだけど、このサービスができてから、

配送料を抑えることが出来るのはもちろん、経費の計算も

しやすくなった。

FBAパートナーキャリアの利用法

いつものように、商品を登録して、それぞれの商品に

ラベルを貼って、ダンボール箱に商品を入れたら、

nouhin

 

FBAパートナーキャリアを選んで

omosa

箱の重さ、縦、横、高さを記入して

gaku

☐FBAパートナーキャリアの利用規約に同意します。

というところの☐の中にチェックを入れると、金額が表示されます。

この金額がとても安く設定されているのがせどらーには嬉しい。

私はいつも福岡から鳥栖のFBA倉庫に送っているので、

他社だとどれくらいなのか?というと

ゆうパックの場合

yupaku

ヤマト運輸の場合

yamato

ヤマト運輸が972円、ゆうパックが970円、FBAパートナーキャリアが748円

ですから、圧倒的にFBAパートナーキャリアが安いですね。

しかも、この料金は商品代として支払われる金額から差し引かれる

んです。ここが、すごくいいところで、わざわざ配送料だけ別に

用意したりしなくていいし、利益の計算がしやすいところが嬉しい

ところなんです。

 

売り上げとして、2週間ごとに、Amazonから自分の口座に

入金されるんですが、その金額から仕入れた時の金額を引いて

交通費や、梱包用のテープや袋などの備品代を引いて、

その上配送料を引いたものが利益なんですが、それぞれ

月に何回かあるので、計算するのがややこしい。

FBAパートナーキャリアだと、Amazonのセラーセントラルの

ペイメントで詳細を確認できるので、とてもわかりやすい。

 

もう一つ、私にとってうれしいのは、郵便局の集荷サービスに

電話すると取りに来てもらえること。

私の家は3階なんですが、エレベーターがないんです。

私は足が悪いので、階段の昇り降りは片手で手すりを

持たないと無理なんですね、両手で箱を抱えて、階段を

降りるのがちょっと難しい、その点集荷してもらえるのは

必要不可欠なサービスなんです。

 

というわけで、私はこれ以上のサービスが現れない限りは

これからも、「FBAパートナーキャリア」を使いそうです。

 

 

せどりを始めてみようかな?と思っている方に朗報です。

せどりのツールが無料です。こちらから

       ↓

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*