せどりで身に付けることが出来る感性

私がせどりをやっていて、「良かった」と思うことの中で

一番に挙げたいのが、大きな言い方になるかも?

だけど、「世の中の動きを俯瞰で見ることができる」

ということ




スポンサーリンク

 

今まではニュースを見ても「ふ~ん」というだけだったんだけど、

この頃は、「このニュースで世の中はどううごくんだろうか?」

とその後のいろんなものの相場とか、ランキングとかが

気になるようになった。

「映画化」「逮捕」「解散」「死亡」そんなニュースのその後は?

最近のニュースだと、鋼の錬金術師が実写映画化!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000000-piaeiga-movi

というニュースで、アニメのBOXが売れたり、

蜷川幸雄さんが亡くなったというニュースで、DVDの価格高騰が起こったり

http://yokko.biz/2016/05/18/news/

 

SMAP解散のニュースで荒稼ぎ出来たり

http://yokko.biz/2016/01/28/smap/

ということが出来る訳

これも、この人が話題になったといっても、その人の商品が全部高騰するか?というと

そういう訳ではない。

 

NHKの朝ドラに出た人の出演作が高騰することがあるんだけど、主演の人の過去作が

 

高騰するだけではなくて、それに出演したことで、名前が売れた人の過去作が高騰する

 

ということがある。

 

http://mnrate.com/item/aid/B000GCG6KA

 

この価格を見て欲しい、これはボックスでもなんでもなくて、パッと見普通のDVDにしか

 

見えないものなんだけど、これがなんで、中古なのに3万円近くするか?というと

 

このDVDは窪田正孝(花子とアンで相手役として注目された)の初演作だからなんです。

 

こういう「風が吹いたら桶屋が儲かる!」

 

多分わからない人が多いと思うので、解説

 

風が吹く→埃で目を病む人が多くなる→失明する→楽曲で生計を立てる→

 

三味線を習う人が増える→猫の皮の需要が増える→猫が減る→ネズミが増える

 

→ネズミは桶をかじる→桶がよく売れる→桶屋が儲かる

みたいな、ストレートじゃないものの動きがすごく面白い!

 

一つのニュースから派生して、今度は何に注目が集まるんだろう?

と想像して、その読みが当たったら、結構荒稼ぎ出来たり、

読みが外れて、在庫を抱えることになったり。

(自分の読みだけで在庫を抱えるのは危険なので、あまりおすすめできない)

 

色々なニュースにアンテナを張り巡らそう!

一つのニュースだけではなくて、いろいろなニュースの影響で

世間が動くんだから、いろいろなアンテナを張り巡らして、

それに応じて素早く反応して動く必要に迫られる訳

 

一つのニュースから派生させて、自分なりの仮説を立てて、

「これが動くのでは?」と待ち伏せするようにして、チェックして

その仮説が当たっていたら、すぐにそれを仕入れることが出来れば

大きな売り上げを作ることが出来る。

こういうことを繰り返すと自然と自分の感性も磨かれていくのを

実感できるはず。

自分の仮説が当たって大きく稼ぐことが出来ると本当に

体中に鳥肌が立つくらい感激するから、「やめられない」

ってなる。

 

あなたもこんな感動を味わってみたいと思いませんか?

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*