ファミコンソフトが海外で人気!

私がせどり以外で取り組んでいるビジネスがある。

一言でいえば、ヤフオク購入代行とでもいうような

ことで、海外の人が、ヤフオクで落札した商品を

出品者とやり取りして、まとまったら商品代を

請求して、送ることで、手数料をいただいている。




スポンサーリンク

 

取引しているのはタイ人なんだけど、いつも購入するのは、

懐かしのファミコンソフト

同じソフトを何度も購入しているところを見ると、この人も

タイ人相手に転売しているのかもしれない。

取引の流れを解説

まず、ヤフオクのアカウントのIDとパスワードを伝えているので、

彼は自分の欲しいものを、選んで落札する。

私は、毎日ヤフオクをチェックして、落札しているものの

取引を行う。

商品代や送料を支払い、商品は自宅に送って貰う。

送って貰った商品が2キログラムになったら、明細を送り

代金を支払ってもらってから、送る。

彼とのやり取りは主にラインで行っている。

勿論、英語で、グーグル翻訳で言いたいことはある程度

伝えることが出来る。

送るものの明細はエクセルファイルをヤフーメールに添付して

送る。

困るのは、自分で商品を選んでいるわけじゃないので、

たまに数日ヤフオクを見てなかったりすることがあって、

3日以内に返事をしないと、落札取り消しする、というような

出品者に当たってしまう時、「聞いてないよ~!」と言いたいけど

商品ページを見ると、きちんと書いている、(いやいや、私は

そのことを了承してないよ、と言いたいけれど、チェックし忘れた

私が悪いので、何も言えない)

 

代金のやり取りはpaypalでストレスなし

送る商品の明細をヤフーメールで送ったら、paypalで代金請求

する。paypal決済は相手が振り込んでくれてから、2日くらいで

指定の口座に着金するので、ストレスがない。

商品は小型包装物のSAL便に書留をつけて、送っている。

郵便局の国際郵便マイページサービスに登録しているので、

一度住所を登録してしまえば、毎回その情報を使えるので、

送り状も簡単にプリントアウトできる。

商品は大体一週間で届くので、一週間に一回くらい送っている

ことになる。

 

ただ、ちょっとだけ困るのは、先に商品代を立て替えないといけないこと

いつも、あまり高いものは買わないんだけれど、時々高いものばかり

落札していることがあって、「立て替えるお金がないよ~」と困惑する。

まあ、いつも請求するとすぐに支払ってくれるんだけど、ネ。

 

こんなふうに海外の人と簡単に取引できるのは、インターネットが

発達したからだけど、まだまだいろいろなビジネスの可能性が

ありそうですね。

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*