FBAと自己発送の使い分け

今日もなかなかいい売り上げです。中でも

昨日FBAに送ったばかりの商品がもう売れて!

こういうの、すごくうれしいんだよね!

 

 

スポンサーリンク

 

最近発送するFBA倉庫を佐賀県の鳥栖の倉庫に設定したので、

送った翌日にはたいてい在庫に反映する。

私が住んでいるのは福岡県だから、佐賀県はすぐお隣

小田原のFBA倉庫に送っていた時には、3日くらいかかっていたから

この差は大きいよね!

自己発送とFBAの差とは?

自己発送だと、仕入れてきて、すぐに出品して在庫に反映するので

すぐに売れるということも結構あるけど、FBAの場合はFBA倉庫に

送って、受け入れられてから初めて在庫として、商品が反映するので

自宅から発送して、FBA倉庫に届くまでの間は誰の目にも触れることはない。

だから、その日数が短いほうが絶対にいいよね!

 

でも、売れると自分で発送しなければいけないので、仕事をしていると

売れれば売れるほど、発送作業が大変になる。

その点、FBA倉庫に送ってしまえば、発送作業はアマゾンがやってくれるので

アマゾンが自動販売機みたいな役目をしてくれるってわけ

もちろん、手数料はかかるけど、ね!

それに、FBA倉庫扱いの商品のほうが高く売れる。

 

page

上記の画像の上の2つがFBA倉庫の商品で、下の一つが自己発送の商品

私は、急なタイアップ商品以外はほとんどFBA倉庫に送って、発送はアマゾン任せ

商品の管理を外注しているようなものなので、多少の手数料を支払っても全然

もったいないなんて思わない。

自己発送する時は?

先ほどもちょっと触れたけど、急に注目が集まって、価格が高騰した、というような時

そんな時はスピード勝負なので、自己発送で手元に商品を持っていて、注文が

入るたびに、梱包して発送するしかない。

今年の1月の「スマップ解散!」のニュースが報道された時には、すぐにBOOKOFFに

仕入れに行って、毎日毎日発送作業に追われたものでした。

この時は、地元のブックオフには結構SMAPの商品があったので、数日で結構稼がせてもらった。

あの時ほど、FBAをありがたいと思ったことはなかった。

本当に毎日忙しかった~

 

最後に今日売れた商品を紹介

昨日発送して今日売れた商品は?

KinKi Kids Dome Tour 2004 – 2005 -Font De Anniversary.

img_2468

この商品は今までにも何回も売っていて、しかもいつもすぐに売れるんです。

昔のLP盤のように(若い人には通じませんね!)薄くて大きいので、定形外のもののコーナーに

置いています。(結構このコーナーには利益の取れるものが多いですよ!)

今まで、3980円で何回も販売ていますが、今回相場を見ると、少し上がっていました。

キンキキッズってなんか話題になってたっけ!

今回のは下の画像のように、日焼けで色あせしていたんですが、それでも4280円で

販売することができました。もちろん、商品説明にキチンと書いて、です。

img_2469

日焼けしていたので、200円値引きしてくれて、1750円で仕入れました。

この商品結構オイシイでしょう?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*