始めてお宝を見つけた時

せどりを始めて4か月くらいたったころ

仕入れに行って、手に取った商品が

中古品の出品者「0」でしかも、かなりの高額!

何度も何度も見直して、見たこともなかったそのDVDを

 

 

スポンサーリンク

 

購入して出品した。そうすると1週間くらいで、売ることができて、すごく興奮したことがある。

原点に返ることも大事

あの時、そのアニメのことは全然知らなかったから、モノレートの「出品者なし」

というコメントを見ても、半信半疑だった。

 

その時の商品がこれ、

戦姫絶唱シンフォギア 5

4950円で仕入れて、19800円で販売することができた。

 

その頃は、まだ高額商品を仕入れることはできなかったので、

4950円という仕入れ値もちょっと、ドキドキだった。

その後も「シンフォギア」は何度か仕入れて、けっこういい思いをすることができた。

今では、2万円以上のBOXも人気のあるものなら平気で仕入れられるようになった。

 

「あの頃は、1万以上の価格で売れたら、飛び上がるほどうれしかったな!」とか

仕入れ値の何倍もする商品に興奮したこと、とか思い出したら「そんな頃もあったな」

と、とても懐かしくなりました。

私の「中古DVDせどり」も、もう5年目になりました。

少しづつでも利益が出ているから続けられているんだなあ!と思います。

ひょんなことから、始めて間もないころの原点に返って、自分の成長を感じることが

出来ました。

こんなふうに、原点に返ってみることも大事ですね!

 

動画は3度は見た方がいい!

原点に返るといえば、私が「中古DVDせどり」を始めるときに購入した教材を

最近見つけることができて、今日は一日中、その教材を見ていた。

 

私は動画を見るのが苦手で、動画を見ていると、すぐに眠くなってしまう。

でも、今日は眠くなることもなく、一日で一気に全部見たら、新しい発見がたくさん

よく、動画は3回は見るように、と言われるけれど、確かに「それは正解」

と、今回見直してみて納得することがたくさんあった。

 

忘れていたり、見たけれど、全然自分の中に落とし込めてなかったり、

見直してみることで、新しく発見したことがいろいろとあった。

教材は5年前のものなので、その中で語られている商品などは、今では

もう全然、プレミア商品ではなくなっていたりするけれど、参考になることは

やはり、たくさんあった。

 

もう一度、時間を取って見直してみよう、と思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*